最新活動報告

  • HOME »
  • 最新活動報告

地域福祉講座を開催しました(11月13日)

新型コロナウイルス・インフルエンザに負けない!! 「新しい生活様式」 でこの冬を元気に過ごしましょう!! 例年、地域福祉講座は2月に開催しているのですが、今年は冬場の新型コロナウイルスの流行拡大が懸念されるため、11月に開催することとしました。 今年はふれあい会食が一度も開催できず、おひとりでお住いの高齢者の冬場の健康状態が気にされることから、ふれあい会食にご登録の方にお声をかけさせていただきました。 講師には地域包括支援センター「けやきホームズ」さんをお招きしました。 コロナ禍で外出を控えすぎると「フレイル(虚弱)」になり、健康状態の悪化が心配されるため、適度な運動の必要性、栄養のバランスのとり方を教えていただきました。 併せて、最近、この地区でも高齢者を狙った詐欺被害が報告されいることから、詐欺に対する情報・心構えなどを教えていただきました。 1時間ほどの短い時間ではありましたが、楽しいお話を織り交ぜ、終始みなさん楽しく過ごしていただいたと思います。 当日使用したテキストは事務局にございますので、ご入用の方はご連絡いただければ差し上げることができます。

地域福祉講座を開催しました(2月21日)

2月21日、地域の住民を対象として福祉講座を開催しました。 今回は「危険からこどもを守るためにできること」として、 南区保健センターさんから保健師さんを講師としてお招きしました。   0~4歳児は家の中での不慮の事故が多いとのこと。 ガイドブックを使って、家の中で気をつけることを教えていただきました。 大人の指で「OKマーク」を作った時の親指と人差し指で出来る輪の大きさ、 「直径39mm」の輪の中を通るものは赤ちゃんの口に入る大きさだそうです。 その他、危険を防止するグッズの紹介や緊急時の連絡先や相談先も教えていただきました。 危険防止グッズであっても、カラフルなものやキャラクターものはかえって子供の興味を引いてしまうので、シンプルなものがいいそうです。 最後に、今、ウイルスの流行などで手洗いが大切、ということで「きらきら星」の替え歌で楽しく親子で手洗いをしっかりできる方法を教えていただきました。 集ってくださったお母さん達も、日頃気になることを保健師さんに相談したり、みなさんで情報を共有できる時間となりました。      

いちごの里保育園との昔遊び(2月20日)

西浦和地区社会福祉協議会では、社会福祉法人や福祉施設との協働した取り組みとして、 社会福祉法人なないろ会  いちごの里保育園とお年寄りとの交流活動を行っています。 今回は保育園児のみなさんとお年寄りで「昔遊び」を楽しみました。 一緒に楽しめる遊びとして、「だるま落し」「おはじき」「あやとり」の3グループに分かれてスタート。 なかなか初めはうまくいかなかっただるま落しも、コツをつかんで大喜び。 きれいなおはじきを一緒にはじいたり、なかよくあやとりをとったり。 あっという間の楽しい時間でした。   遊びの後は、園児たちから「ミッキーマウスマーチ」の歌と鍵盤ハーモニカを披露してもらいました。 園長先生がおっしゃるには、4,5歳児の鍵盤ハーモニカは難易度が高く、先生が熱心にご指導され、園児たちも一生懸命取り組んだ成果だそうです。先生のピアノととても上手に合わせられていました。 最後には園児からお年寄りに「子年」の「子」の字を筆で描いたプレゼントをいただきました。 園児の皆さんは数日前から指折り数えて楽しみにしてくれていたそうで、とても楽しい時間を過ごすことができて笑顔がいっぱいの時間でした。  

第4回ふれあい会食を開催しました(1月23日)

1月23日(木)朝から小雨がパラついていましたが、43名のご参加をいただき、第4回ふれあい会食を実施しました。 今回は歳末たすけあい運動の義援金の一部を活用し、「特別開催!!」ということで、お食事もいつもにも増して豪華に!! (民生委員児童委員さんのおかげで通常開催もとても豪華でボリュームたっぷりの手作り料理なのですが・・・) メニューは ・きのこご飯                                                        ・天ぷら(えび・さつまいも・にんじん・春菊) ・玉子焼き                                                             ・ほうれん草のゴマ和え ・煮物(がんも・こんにゃく・にんじん) ・お吸い物                                                             ・浅漬け ・お汁粉                                                                 ・みかん ・お菓子 ボリュームたっぷりで、お持ち帰りをされた方もいらっしゃいました。 西浦和公民館に「未来くるワーク」として職場体験に来ていた内谷中の一年生の女子学生3人もボランティアとして、受付、配膳などをお手伝いしてくれました。   食事の後はビンゴ大会!! ボランティア中学生や民生委員児童委員さんと一緒に盛り上がり、喜んでいただけたようでした。   次回のふれあい会食は2月28日(金)です。              

マーマサロン・歳末特別開催(12月10日)

マーマサロンは松本自治会館、北口集会所、一二三会館の3か所で月に一度づつ,0~2歳前後のお子さんとその保護者の方の交流の場を設けています。 今回は歳末たすけあい募金の一部を活用して、「歳末特別開催」となりました。 はじめは民生委員さんによる紙芝居と絵本「かけがえのないあなたへ」の読み聞かせ。 この日の北口集会所では、みなさんで順番に読み聞かせをし、お母さんたちは胸がいっぱいになっていました。 その後、実際にご自身のお子さまへメッセージを書いて、デコレーション。 イライラしたり、悩んだ時に優しい気持ちを思い出せるアイテムのひとつになると嬉しいです。 今月は、歳末特別開催として、子どもたちへのプレゼントに加え、日頃育児を頑張っているお母さんたちへも心ばかりのプレゼントをご用意しました。 親子で喜んでいただける会となり、こちらも心が温かくなりました。  

内谷中学校にて「赤ちゃん・幼児ふれあい体験」に参加しました(11月29日)

11月29日(金)内谷中学校の3年生の生徒さんたちと、地域の赤ちゃん・幼児、そのお母さんにご協力頂き、「赤ちゃん・幼児ふれあい体験」が行われ、西浦和地区社会福祉協議会もおじゃましました。 生徒の皆さんは事前に手作りの布絵本などを準備していてくれました。6つのグループに分かれて、小さな子ども達とふれあったのですが、初めはどうしていいか戸惑っていた生徒の皆さんも、歌を歌ってあげたり、抱っこしたり、タッチしたり、とても優しいお兄さん、お姉さんの笑顔になっていました。 お母さん達からはこどもの名前の由来を聞いたり、今困っていること、大変なことを聞いたり、中には胎内写真や成長が分かる写真を持参してくださるお母さんもおられ、皆さん興味深く見入っていました。 お見送りは他の教室からも生徒さんが見に来てくれて、いろいろなことを感じた貴重な体験であったと思います。      

第3回ふれあい会食を実施しました(11月22日)

11月22日、第3回ふれあい会食を行いました。 朝から雨が降って足元が心配されましたが、会場が満員になるほどの方々にご参加いただきました。 血圧測定の後、まず浦和南消防署の署員さんから、年末に心がける防災についてお話をいただきました。 そのあと、民生児童委員さん手作りのお食事をいただきました。 今回は✨年末特別メニュー✨ ビーフシチュー、コールスローサラダ、バターロールと果物(りんごと柿) でした。 あたたかいビーフシチュー、おひとりではなかなかいただけないメニューを、みなさんと楽しく召し上がっていただき、喜んでいただけました。  

まつもと幼稚園の園児さんと一緒に第2回ふれあい会食を開催しました(10月28日)

10月28日の第2回ふれあい会食は、西浦和公民館の体育室にて、まつもと幼稚園の年長の園児さんをお招きして行いました。 園児さんからの歌のプレゼントの後、参加者の高齢者の方々と一緒に手あそびを楽しんだり、かわいらしい手作りのプレゼントもいただきました。 ボランティアの方々による読み聞かせもしていいただきました。 昼食はそろって民生児童委員の方の手作りカレーとから揚げ、フルーツをいただき、みなさんで楽しい時間を過ごすことができました。何度もおかわりしてくれる園児さんもいました。 参加された皆さんの笑顔がとても素敵な時間でした。

内谷中生徒会の皆さんと「赤い羽根共同募金活動」を行いました(10月26日)

10月26日、内谷中生徒会の皆さんにご協力頂き、JR武蔵浦和駅前にて、「赤い羽根共同募金活動」を行いました。   西浦和地区社会福祉協議会では、昨年より、地域の学生ボランティアとの協働事業をすすめており、昨年に引き続き、今年も内谷中生徒会の皆さんと、民生児童委員さんがご協力くださいました。 生徒会の皆さんが元気に、大きな声で募金を呼びかけてくださり、多くの方に足を止めて募金にご協力いただく事が出来ました。   ご協力くださった皆様大変ありがとうございました。  

令和元年度 敬老会を開催しました (令和元年9月29日)

9月29日、西浦和小学校体育館をお借りし、西浦和地区敬老会を開催しました。   早朝より本年度担当の松本自治会の皆さんや、西浦和地区民生児童委員の皆さんが会場設営や記念品の準備に携わって下さいました。   好天に恵まれ、1370人の方に足を運んでいただき、そのうち333名の方々は式典にもご参加いただきました。 清水勇人さいたま市長をはじめ、南区長、県議会議員、市議会議員の方々など、地域を支えて下さる多くのご来賓にご祝福いただき、盛大に開催することができました。 式典に続く第2部のアトラクションにもたくさんの方にご参加いただき、皆さんで楽しい時間を過ごすことができました。   開催にあたり、多くの皆さ者ご理解とご協力をいただき、厚くお礼申し上げます。 (西浦和地区の75歳の高齢者2391名をご招待しました)    

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © さいたま市西浦和地区社会福祉協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.