11月29日(金)内谷中学校の3年生の生徒さんたちと、地域の赤ちゃん・幼児、そのお母さんにご協力頂き、「赤ちゃん・幼児ふれあい体験」を行いました。

生徒の皆さんは事前に手作りの布絵本などを準備していてくれました。6つのグループに分かれて、小さな子ども達とふれあったのですが、初めはどうしていいか戸惑っていた生徒の皆さんも、歌を歌ってあげたり、抱っこしたり、タッチしたり、とても優しいお兄さん、お姉さんの笑顔になっていました。

お母さん達からはこどもの名前の由来を聞いたり、今困っていること、大変なことを聞いたり、中には胎内写真や成長が分かる写真を持参してくださるお母さんもおられ、皆さん興味深く見入っていました。

お見送りは他の教室からも生徒さんが見に来てくれて、いろいろなことを感じてもらえたのではないかと思います。

 

中学生手作りの布絵本

中学生手作りの布絵本

胎内写真に興味深々

胎内写真に興味深々